【ボイプラ】ハオビンは人気度NO.1ケミ!好かれる6つの理由

ボーイズプラネット センター ハオビン 人気 ソンハンビン ジャンハオ
スポンサーリンク

ボーイズプラネットのKグループとGグループのセンターを務めるソン・ハンビンとジャン・ハオのケミ

「ハオビン」とファンの間で呼ばれて日に日にファンを増やして大人気となっています。

なぜこれほどまでに人気なのか理由を調査してみました。

※ケミとは・・・英語の 「Chemistry」が語源で、「お似合い」「相性が良い」という意味で使われています。韓国語では케미(ケミ)と記載されています。

https://twitter.com/tskt_hss33/status/1640006632594886658?s=61&t=kQZc7zNmJ4te6yGS9h8xtg

本記事ではWセンターハオビンの人気の理由についてわかります。

  1. Wセンターのハオビンが人気な理由
    • 完璧なビジュアル
    • オールラウンダー
    • 共通点が多い!双子
    • 仲が良い!
    • 彼女いない歴=年齢
    • 性格が良すぎ!
  2. ソン・ハンビンのプロフィール
  3. ジャン・ハオのプロフィール

記事内でご紹介している「本編」は「ABEMA TV」から観るのがおすすめ!

目次

ボイプラ Wセンターのハオビンはなぜ人気なのか?6つの理由を解説

ボイプラ終盤に来て、日に日にハオビンのケミの人気が爆発状態になっています。

どうしてこんなに人気なのかファンの人の意見を交えながら解説していきます!

ハオビンの人気な理由1つ目は優等生な完璧ビジュアル♡スタイル抜群だから

ハオビンが好き!という人のNO.1とも言える理由は、「完璧なビジュアル」ではないでしょうか?

とにかくかっこいい!!デビュー前でこの仕上がりとは目を疑うほどのビジュアルで、ボイプラがスタートしてすぐに話題になりました。
その人気はラスト3話を迎える終盤でも劣ることなく、逆に人気は日に日に増しています!

スタイルも抜群な二人は、ソン・ハンビンは179cm、ジャン・ハオは180.5cmの高身長であり、並んでも様になるところも人気です。

ソン・ハンビンは、実は幼い頃はふっくらしていたことで有名。今の体型からは想像もつかないですが、ここまで絞るにはきっと努力したはずです。元から手にしていたわけではなく、アイドルになりたくて努力をしてきたという点はとても共感できます!

そんな努力の上で今の完璧なビジュアルであるということがファンにとっては惹かれる理由です。

整形疑惑があったあったソン・ハンビンについてまとめています!幼少期の可愛い画像もあります♡

ハオビンはKチームとGチームそれぞれのセンター

ハオビンの人気な理由2つ目は、KチームとGチームそれぞれのセンターだから!

これは、センターだからというよりも、次に紹介する3つ目の理由とリンクして、センター=実力があるから惹かれるということだと思います。

多くの人の中から登りつめた、TOP2はかっこいいですよね〜。

ハオビンはオールラウンダー♡実力派だから

ハオビンの人気な理由3つ目は完璧なオールラウンダーだから!

これだけ完璧なビジュアルにスタイルの持ち主ならどこか弱点があるでしょ?

と思えど、歌・ダンス・ラップどれも上手いのがハオビン!!贔屓目なしに上手いんですよ。

どれほど上手なのかというと、音感が得意なジャン・ハオワッキングダンスでダンスでダンススキルを磨いたソン・ハンビンTOMBOYで魅せたパフォーマンスは、ボーイズプラネットにおいて伝説となると言われたほど。

TOMBOYは、フイとゴヌクの四人で作り上げたステージで、ハオビンのオールラウンダーとしての実力がとても発揮されたとも言える舞台にもなりました。

ハオビンが音程外してるところ聞いたことない!
しかも音階が広くて高音も出せるからすごい。

ボイプラ伝説となったTOMBOYのステージ

TOMBOY

フイの凄さはわかっているけどまとめてみました!

ゴヌクだってオールラウンダーなんです!!

ハオビンは仲が良い&良きライバル!

ハオビンの人気な理由4つ目は「仲が良い&良きライバル」だからです。

練習生のステージを観覧する時は常に隣に座っていたり、フリー時間でもどちらからともなく吸い寄せられるのか、いつも一緒にいるシーン(番組放送)が多いのでそのシーンを見るのはファンは嬉しい!

ハオビンは常にTOPであることから見えないプレッシャーに押しつぶされそうになった時、お互い支え合うシーンが7話で放送されました。

その時のシーンが、シグナルソングの「Here I am」の歌詞とリンクしていることからファンの間ではとても話題に!

この伏線回収がハオビンケミの魅力ともなっています!

ライバルの点から見ると、ソン・ハンビンから1位を初めて奪ったのは、TOMBOYでのジャン・ハオでした。
またキーリングパート(一番曲の中でも目立つパート部分)を一度もやったことがない、ジャン・ハオはTOMBOYでソン・ハンビンと競うも負けてしまうことに。

いつも全て望むものを手にしてきたわけではなく、何度も練習を重ねて時には悔しい思いをしながらここまできた二人。ボイプラではライバルでありながらも、お互いの存在が支えとなってデビューを目指す姿がファンの心を掴んでいるようです。

ハオビンのためと言われた「Here I am」の歌詞

있잖아 나라는 상처투성이
あのさ僕という傷だらけでも

괜찮아 꼭 안아줄 네가 있어서
大丈夫 ぎゅっと抱きしめてくれる君がいるから

고마워 오직 난 널 위해
ありがとう僕は君のために

나 여깄어
ここにいる

話題になったHere I Amの動画です。

난 빛나 (Here I Am)

しかも、ここをWセンターのハオビンが歌っている偶然のストーリーも話題に。

お互いの名札を交換していることもファンは歓喜!

TOP争いをしている二人でも順位発表(生存の分かれ道)は緊張するようでずっと手を握り合ってお互いを鼓舞していました><

https://twitter.com/taerae_hao/status/1641445770980368384?s=61&t=s5TAWMSr0lx7yrHgw7e0QQ

違うチームなのに隣同士に座ってるのに加えて手を繋いでる!

ハオビンは共通点(本人公式)が多い!双子要素満載

ソン・ハンビンとジャンハオの共通点が多くて、これは本人たちもびっくりしていたほど。

この共通点が多いとファンとしては嬉しいですよね。

どこが似ているのか本人説も含めて共通点4点をご紹介していきます。

ハオビンの共通点① 二人とも「教師を目指していた」

1つ目は二人とも「教師を目指していた」ことです。

ソン・ハンビンは心理カウンセラーと教師が夢だったと語っていました。

一方、ジャン・ハオは音楽大学の学生で小中学校の教師資格を取得済み。将来は音楽に関わる仕事につきたいと思っていたと話していました。(動画はこちらから

実際に小学生を教えていたこともあるようです。(詳細は下の記事にまとめています。)

専攻科目に違いはあっても「教師」を目指していたということは、教えることが好きなのはもちろん、誰かの成長にとてもやりがいを感じるという点が二人は一致しているのでしょう。

ジャンハオの詳細はこちらの記事がおすすめ!

二人が教師を目指していたとはいえ、少し異なるタイプのようです。
どんなタイプなのかそれぞれご紹介していきます。

ソン・ハンビンのリーダーは「聞く・伝える・認めて人を育てる」タイプ

Say my Nameでリーダーに名乗りをあげたソン・ハンビン。(本編8話 30:46〜)

彼のリーダーシップは「聞く・伝える・認めて人を育てる」スタイル

練習中に親友のソクマシューにパート変更が必要だと判断したソン・ハンビン。

なかなか言い出せずにいたソン・ハンビンは、本当にパート変更が必要なのか、もしパート変更が必要ならソク・マシューを傷つけずに言うにはどうするべきか、などをリーダーとして悩んでいた姿が映っていました。

途中ソン・ハンビンは、マシューの意見を聞きつつ認めた上で、チームで1位を取るための判断であることを優しくはっきりと伝えていた姿も。

まだリーダーとして慣れていない面もありましたが、オールラウンダーのソン・ハンビンだから的確に判断ができ、その決断をすることがチームのためにも大事だということがはっきり伝わってきました。

ダンスの教え方も無理に詰め込むのではなく、休憩も挟みつつ、段階を追って教えるスタンスが練習生にも大好評。

みんなにダンスを教えるために自主練をこなしている姿はリーダーとしてあるべき姿が映っていました。

ソン・ハンビンは教師以外にも心理カウンセラーを目指していただけあって、言葉のフォローやフィードバックが上手なリーダーシップでした。今後もソン・ハンビンのリーダー姿が楽しみです。

ぜひ本編の9話(2023年3月30日放送分)を見てみてください!

ひとりで事前練習をこなすソン・ハンビン。

僕の夢は心理カウンセラーになることだったので、今活かされて良かったと語るソン・ハンビン。

ソン・ハンビンはリーダーとして仕上げてきた「Say My Name」

Say My Name

公開から4時間ですでに29万回再生とはさすが!

ジャン・ハオのリーダーは「的確なアドバイスで共感・優しく寄り添う」型

本編の3話でKill This Loveのチームでミンがパートが少ないことから、泣いてしまいパート決めをもう一度したいと言ったシーンでのこと。

ジャンハオはミンを慰めるも、再度パートを決め直したいと言ったミンに「それは違うと思う」とはっきり伝えていました。みんなで一度決めたパートであり、すでに練習も進んである程度形になっている中で、一人の意見で覆すわけにはいかない思いがあってのこと。

「今すぐ認める必要がある」とやり直すことはできないことを伝えた上で、ミンの気持ちはわかると共感していました。
「みんな欲があって挑戦しているから欲張っているのはミンだけじゃない」
「パートが少なくてもできるだけ方法を探してみるよ。」
「ステージで目立たせるための方法を」と改善策を提案していたジャン・ハオ。

ミンに対しての思いは「理解できる時間をあげたかった。急いで受け入れる必要はない。ゆっくりでいい。他のメンバーも受理解して待ってくれる。」と語っていたジャン・ハオ。

僕がリーダーだけど、メンバーたちの面倒を見ることに慣れていません。いいリーダーになれなくて悲しかった。とジャン・ハオは日々のノートに心境を綴っていました。
(動画はこちらから

この出来事からジャン・ハオは、共感して改善点を伝える、不安を取り除いて前に進めるよう手助けをしてくれるというタイプのようです。

ジャン・ハオは9話では「個人の良さが引き出せる」ようなリーダーになりたいとも話していました。

ソン・ハンビンとジャン・ハオは「教師」という夢を見ていただけあって、二人とも教えるスキルはとても高そうですね。

それぞれの性格がよく表れたリーダーシップの取り方も興味深いです。

教師からK-POPアイドルになることが夢となった二人ですが、アイドルとして教師の素質をどこかで活かしてくれることを期待しています♡

ハオビンの共通点② BCGワクチン接種の痕

 배틀 플래닛 캠프 미방분

2つ目のハオビンの共通点は、腕にBCGワクチン接種の痕があること。

ジャン・ハオがBCG注射の痕を見つけた時のやりとり。(動画3:47〜)

ハオ:「ハンビンもあるの???」

ハンビン:「共通点が多いね!」

ハオ:カメラに向かって照れッ&嬉ッ❣️

BCGとは通称はんこ注射とも言われていて、アジアでは一部を除いて接種している注射のこと。

こんな点すら嬉しくなるハオビンケミがかわいい笑

ハオビンの共通点③ 二人とも高身長!

https://twitter.com/__zzyl4/status/1640583146306691072?s=61&t=zIxg2Pr3dWSz_RbRkYflhQ

3つ目の共通点はハオビンの身長です。

ソン・ハンビンもジャン・ハオは二人ともスタイル抜群!そんなハオビンの身長はこちら。

ソン・ハンビン・・・179cm

ジャン・ハオ・・・180.5cm

長身の二人が立っている姿は本当に様になります。

1.5cmの差なら髪型によってはもはや同じ。
ここまで双子になるとは!

ソン・ハンビンのこの時はもはやハンビンの方がハオより背高い(笑)

ハオビンの共通点④ 見た目が似ている!

4つ目の共通点は見た目が似ている点です。

骨格も顔のタイプも違うのですが、身長がほぼ同じ(年齢も1つ違い)で優しい性格の二人だから醸し出す雰囲気はとても似ています。

相反するほどの違いでもないからこそ二人が並ぶと言葉通り「ケミストリー」が起こって相乗効果で似てくるのだと思います。

一緒にいると、行動・言動が似るため、顔つきも自然と似てくるのかもしれませんね。

いずれにしろこの二人のケミは抜群に映えるのは間違いないです!

同じタイミングに同じ反応してるハオビン。

ハオビンは彼女がいない歴=年齢で一致!

ハオビンが人気のケミの理由6つ目は、二人ともこれまで彼女がいないことです。

本当に?このビジュアルで?と疑いたくなりますが、ソン・ハンビンについてはお母さんがファンに直々に答えているようなので事実だと思います。

「ハンビンは人に優しくて面倒見が良いから付き合ったらいいと思うけど、彼女ができない。毎日連絡するスタイルじゃない」

「彼女ができない」とお母さんに相談することもあったようなので、これまで彼女がいなかったというのは本当のようですね!

対する、ジャン・ハオは学生時代すごくモテたようですが全て断っていたとweibo(中国のSNS)で証言がありました。

大学では、ジャン・ハオはすでにK-POPアイドルを目指していたので学業に専念→単位全取得→練習に打ち込む(渡韓)という将来像があったので恋愛どころではなかったと考えると、あえて作らなかったのは頷けます。

完璧なビジュアルで性格も良い実力派の二人にこれまで彼女がいなかった=正統派というイメージ通りということがファンにとっては嬉しいようですね!

ソン・ハンビンは彼女ができないことをお母さんに相談していたそう。その親子関係が素敵すぎる!

ハオビンは性格が抜群に良い!

ハオビンの人気な理由7つ目は、二人とも性格が良い

先生を目指していたからか面倒見がよく、練習生からも慕われているようです。

ジャン・ハオは中国出身のため韓国語はまだ自信のないところもあり、スローな話し方ですが基本的に中国語は話さず韓国語でコミュニケーションをとります。

その理由は、韓国でK-POPアイドルになると決めたからには韓国語で話すことが絶対で、ネイティブのように歌う必要があると思いがあるからです。

自分だけでなく相手を思いやる心があるからこその発想で、韓国のファンの心を掴んだようです。

ソン・ハンビンは、とにかくファンサ(ファンサービス)がやばい!街中で会うと優しく対応してくれると偶然出会えたファンは一同に声を揃えて言っています。
ファンサが良いということはファンを大事に考えていることでもあり、デビューさせたくて頑張っているファンにとっては嬉しいですよね。

それにしても、街中で偶然ソン・ハンビンに出会える確率ってどれくらい・・?

めっちゃ運のいいファン!!

服を買いにきたソン・ハンビンがファンに見つかってファンサしてるところ!

ハオビンの出会いはいつ? ボイプラ前orボイプラ中?

ハオビンの出会いはボーイズプラネットです。

動画でもジャンハオが話していましたが、二人がシグナルソングでセンターとなった時の撮影で仲良くなったそす。

センター二人のみの撮影のため、車で長時間ともに過ごした時に、いろいろ話して共通点が見つかり意気投合したのがきっかけで今の「ハオビン」が誕生しました。

出会いに偶然はなく全て必然的であると言われているのはハンビンを見ているとそう思える。

ボイプラ ハオビンの最推しファンの声

https://twitter.com/v02pr5orvxcgq9r/status/1636369168613380096?s=61&t=s5TAWMSr0lx7yrHgw7e0QQ

正統派というのがまた良い!

性格の良さは節々に感じる・・・

https://twitter.com/boysplanet_373/status/1631513638396903424?s=61&t=s5TAWMSr0lx7yrHgw7e0QQ

彼女いたことないの大事(笑)

https://twitter.com/mhsv100na/status/1636410138079944704?s=61&t=kQZc7zNmJ4te6yGS9h8xtg

メテュビンとはマシュー(メテュ)とハンビンのケミのことですね。

ソクマシューのことがもっと知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

https://twitter.com/wa79kfbvdyc5bez/status/1636411558019633155?s=61&t=kQZc7zNmJ4te6yGS9h8xtg

TOPにいるからこその辛さもお互いなら分かり合えるから、信頼し合っているのがみてわかる!

TOMBOYは間違いなく伝説のステージ!

出会うべくして出会った二人。
運命の糸があるならばこの二人は絶対にそれ。

ハオビンに沼る人続出!

https://twitter.com/fkfknpn/status/1632790976191414272?s=61&t=xZ4q-XQ71Yyjyzicv2IgeQ

元祖が原点で頂点、完璧はハオビン。

まとめ

ハオビンの共通点はいかがでしたか?

国籍・国が違っても同じ夢を持ち、叶えるために挑戦している姿がまさにハオビンの共通点であり、出逢うきっかけとなったスタートでもあります。

これから先もデビューに向けて、またデビュー後も数々の出来事に挑むであろうハオビンを応援していきましょう!!

ソンハンビンの努力はここにもあった!

実力派のジャン・ハオはなぜこんなに音感がすごいの?と気になる方はこれをみて。

投票がエラーでできない!というときはこの記事がおすすめ
よく出るエラーの解決法を載せました。

日本人・Gグループの人気練習生はこちらからチェック!

スポンサーリンク
ボーイズプラネット センター ハオビン 人気 ソンハンビン ジャンハオ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

K-POP・韓国ドラマ大好き♡情報発信ブログ
このブログでは、K-POP(特にZEEROBASEONE)・ドラマ・映画や韓国カフェの情報をお届けします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次