ZB1・ソンハンビンの事務所が不正!デビューに影響は?過去事例と比較【ボイプラ】

ボーイズプラネット ソンハンビン 事務所 デビュー

日韓で大注目されているオーディション番組のボーイズプラネットに出演しているソン・ハンビンの事務所代表が兵役法違反で求刑されました。

これからデビューなるか?!という大事な時にあるソン・ハンビンに何か影響はあるのか?

気になるファンの人は多いと思いますので過去の事例と比較しながら考察していきます。

本記事では事務所代表の不祥事からソンハンビンのデビューに影響があるのかがわかります。

  1. STUDIO GL1DEの代表は何をした?
  2. ソン・ハンビンに影響はあるのか?デビューはできるのか?
  3. 事務所代表の問題は所属アイドルに影響はある?過去の事例
  4. ソン・ハンビンのファンの声
目次

ソンハンビンの事務所(スタイジオグライド)の代表(vixxラビ)は何をした?

STUDIO GL1DEの代表はvixxのラビが、兵役不正を働き求刑がされました。

遡ること、2021年2月。ラビは兵役履行を延期する旨の書類を提出。

その際に「今後、入隊日が決定された場合は誠実に臨む」という趣旨の誓約書を兵務庁に提出しています。
(1回目 2012年に受けた兵役身体検査で3級の現役判定・2回目2019年の再検査で4級判定)

※簡単に説明すると、今回だけは入隊を延期してほしい。その代わりに次、入隊日が確定したら行くから。 という申請を提出しました。

「次は必ず行く」と誓約書を提出したにも関わらず、「てんかんを患っているように偽造」し救急外来で精密検査を受けるまでして免れたということも問題視されています。

ちなみに病院でもらった診断書を軍免除に必要な根拠資料として提出ようです。

これらは兵役ブローカーと計画したことも明るみにでており、懲役2年にも影響したと思われます。

芸能人の兵役は韓国では昔から非常にセンシティブな問題とされています。

「兵役逃れ」する芸能人は後をたたず、今回のラビのように裁判まで発展することも珍しくはありません。韓国籍を放棄して免れて20年以上経った今でも韓国に入国を禁止されている歌手もいます。

アイドルやスポーツ選手は年齢が大きく左右する職業柄、顕著に「兵役逃れ」が多いようです。

対して、俳優は除隊後の活動に影響が少ないため(30歳を越えても人気に影響されにくい)、かえって入隊が好印象となり、除隊後さらに人気となるパターンもあります。

最近ではヒョンビンが、除隊後復帰作として出演した「コンフィデンシャル」や「愛の不時着」で大注目を浴び話題となりました。

兵役については下の記事にまとめたのでご覧ください。ヒョンビンがなぜ好評価されたのかも記載しています!

事務所代表が捕まったらハンビンはどうなっちゃうの・・・?

デビューできるのか気になりますよね。過去事例と合わせて見ていきましょう。

ソン・ハンビンにどれくらい影響があるのか?デビューはできる?

事務所代表である「VIXX」のRAVI(ラビ)が兵役不正となり懲役2年を求刑され、ソン・ハンビンにはどれくらい影響があるのか?デビューに影響はないのか?について調べてみました。

前情報として、2023年4月11日に事務所代表(ラビ)は自身のインスタを通じて、VIXXグループを脱退することには言及していますが、事務所代表地位や事務所の存続については何も触れていません。

現状は情報がないため個人的な見解をまとめていきます。

ソン・ハンビンに影響はあるのか?

今回の事件で気になるのは「ソン・ハンビン」にどのくらいの影響があるのかですよね。

これについては、数日でどうこうというのはないと思います

現段階では求刑2年、この後裁判所がどのように下すのかはわからないため、判決によっては事務所の存続すら危ぶまれる可能性はかなり高いと予想します。

ソン・ハンビンが所属している事務所STUDIO GL1DEはかなり小規模のため、もし事務所が残ったとしてもアーティストが活動しやすい環境を整えられるのかという点は怪しいです。

しかもソン・ハンビンは2023年に24歳となりアイドル練習生としては厳しい年齢になっています。
事務所転籍も容易ではないかもしれません。現事務所の契約も考えると違約金とかもあるかと思います。

ボイプラを機に他の事務所からスカウトの声が掛かるといいのですね。

ソン・ハンビンはデビューできる?(2023年5月追記)

2023年4月20日の最終回でソン・ハンビンは2位でZB1としてデビューできることが確定しました!

そのため、ZB1として活動中はWAKEONE所属となるためひとまずは安心です!

ハンビンがボイプラを受けようと思い行動してくれて良かったですねTT

もしボイプラに参加していなかったら、STUDIO GL1DEからのデビューは先行きは暗かったでしょう・・・
そもそも、デビューには3000万円かかると言われているので事務所からのデビューは厳しかったと思います><

今はこれが一番重要!!!!( 2023年4月現在)

ソン・ハンビンはデビューできるのか?については、事務所の事件とデビューは別問題なため、投票でTOP9位に入れればデビューはできます。

「ボイプラから」デビューなため、事務所に所属している練習生もベースはWAKEONE(おそらくここ。kep1erと同じ事務所)管轄となります。

これは功をなしたといった感じかと思います!
まずはボイプラから絶対デビューで!それから売れれば他事務所からスカウトかWAKEONEにそのまま・・・もあるかも。ハンビンの才能はもちろん、話題性が高いことがわかればスカウトの話も来るかもしれません。

もしSTUDIO GL1DEからのデビューとなっていたら先行きは暗かったでしょう・・・そもそも、デビューには3000万円かかると言われているので事務所からのデビューは厳しかったと思います><

ボイプラからデビューできたら事務所問題からも解放される(ボイプラからのデビューが成功したら他事務所のスカウトもありうる)ので投票頑張りましょう!

もしボイプラからデビューできなかった時は?(2023年5月追記)

2023年4月20日の最終回でソン・ハンビンは2位でZB1としてデビューできることが確定しました!

そのため、ZB1として活動中はWAKEONE所属となるためひとまずは安心です!

こんなこと考えたくはないですが・・・・

もし万が一、ソン・ハンビンがボイプラからデビューできなかった時は、事務所の状況も踏まえるとSNSで話題になっているように、入隊も無きにしも非ずのようです。

2023年23歳となるソン・ハンビンは、そろそろ入隊を視野に入れているようで、ボイプラに参加する前に「徴兵身体検査」を受けに行っているという情報がありました。(ソン・ハンビンのお母さん情報とSNSにはありましたが真偽は不明)

事務所の契約も残っているので他事務所に行くというのは考えにくいです。そうなると、STUDIO GL1DEの稼ぎ頭となりかなりのハードワークが想像つきます・・・

もし万が一デビューが叶わなかったときは、入隊の決断を迫られそう

事務所代表の問題はアイドルにどのような影響がある? 過去の事例

事務所の代表が問題を起こすと所属アイドルにはどのような影響があるのか考察していきます。

1:Spireエンターテインメント vs OMEGA X

2021年6月に「VAMOS」でデビューした11人組のOMEGA Xは、事務所代表から暴言・暴力・セクハラを受けていたと記者会見を開きとても注目を浴びました。

メンバー全員が過去に別のグループで活動した経歴をもつ異例のグループでもあり、デビューが2回目で再び挑戦する夢だったため我慢していたが、同じ夢をもつ人たちのためにも明らかにしようと思ったと話していました。

問題が明るみになってからは主な活動はないようです。

今後どのように活動していくはメンバーで話し合っていると言っていたので、問題が起きるとすぐに活動をリスタートさせるのは難しいということがわかります。

また精神的にもきついことも想像に難くないですね。

OMEGA Xは対事務所代表だったのでソン・ハンビンとは少し異なります。
ただ、代表が変わることで、事務所の方針変更や対外交渉の影響問題から所属アーティストにも大きな打撃はあると言えますね。

2:SMエンターテインメント イ・スマン氏

SM共同代表理事のイ・ソンス、およびタク・ヨンジュンが、最大株主であるイ・スマンに何の協議もせずにアライアンスパートナーの提案に合意したことで、経営権紛争が深刻化。

その理由は簡単にいうと、単一総括プロデューサー体系でイ・スマン総括プロデューサーの陣頭指揮のもと全ての制作・運営が行われてきたものを、今後の意思決定は各リーダーが行う体制に変えていくと発表。

理事会はイ・スマン総括プロデューサーの退陣を示唆しました。

この件は、イ・スマン氏と理事会とのやりとりではあるものの、SMエンタに所属するアーティストにも大きな衝撃を与えたのはいうまでもありません。

この事件から現在まで、所属アーティストの活動に大きな影響は見えません。
ただ、内部では少なからずありそうですね。

結論

アーティストvs事務所代表の問題だと活動はもちろん、在籍問題にも発展しますが、事務所代表だけが問題となっている場合は所属事務所アーティストにはすぐには影響はなさそうです。

そのため、ソン・ハンビンは今回直接原因となっているわけではないので(所属事務所代表の問題)今いまは様子を見るということで大丈夫そう。

ただ、STUDIO GL1DEは小さな事務所なため後ろ盾がないことは大きな弱点となりそうです。
万が一、ボイプラからデビューができなかった場合、今後の活動は大いに不安です。

ソン・ハンビンのタレント性からするとスカウトの声がかかってもおかしくはないですが、その場合は今の事務所を退所する必要があります。
そうなると、契約金などの問題も関わってくるので、その辺りをどのように解決するのかが問題点に切り替わりそうですね。

ソン・ハンビンのファンの声

今回の件について、ソンハンビンのファンから悲痛の叫びが多数寄せられています。

一部ご紹介していきます。

そう!今は良くても将来性を考えると今の事務所は不安になってしまいますね・・・

https://twitter.com/nonnon_teamin/status/1645779240468754438?s=61&t=9um00L55KE-eNt0dpwKUTQ

ボイプラスタート時もソンハンビンはどこに隠れていた?と言われたくらいの逸材!うまくいってほしい!!!!

今回デビューを逃すと事務所移籍問題にも発展しそうですね。

https://twitter.com/tonyunabeisgood/status/1645760147200024577?s=61&t=9um00L55KE-eNt0dpwKUTQ

事務所からのデビューは見込めないというのは同意。

まとめ

いかがでしたか?

これからデビューに向けて山場となってくるこの時期に事務所問題とは、ソン・ハンビンも気になっているのではと思います・・TT

でも、ボイプラからデビューできれば事務所問題からも解放されるので、なんとしてでもデビューさせてあげたいですね!

ソンハンビンの詳細情報はこちらの記事がおすすめ!

ボーイズプラネット ソンハンビン 事務所 デビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

韓国大好き♡情報発信ブログ
このブログでは、K-POP(特にZEEROBASEONE)・ドラマ・映画などの韓国情報をお届けします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次